歴代MPC > 
1987年発売
MPC3000
q5oqgkN5ncWqTSnwXWufgd-1200-80.jpg
仕様
本体サイズ
幅440mm x 高121mm x 奥405mm
重量
9kg
消費電力
AC100V - 27W
ディスクドライブ
3.5インチFD
サンプリングレート
44.1 kHz 周波数特性20Hz - 20kHz
メモリー
2MB (オプション取付で最大16MB)
​録音時間
標準2MB モノラル 21.9秒 / ステレオ 10.9秒
16MB モノラル 188.3秒 / ステレオ 94.1秒
メモリ拡張スロット
1スロット(EXM3008専用)
データフォーマット
16bit リニア
​同時発音数
32
入力端子 / 出力端子
mpc60rear.png
入力端子 (Record input)
1/4-inch mono phone x 1
出力端子 (Stereo output L and R)
1/4-inch phone x 2
インディビジュアル・アウト
1/4-inch phone x 8
ヘッドフォン端子 (Phones output)
1/4-inch stereo phone x 1 (前面)
デジタル入力端子 (Digital input)
RCA-pin x 1 S/PDIF
デジタル出力端子 (Digital output)
RCA-pin x 1 S/PDIF
MIDI 入力
5-pin DIN x 2
MIDI 出力
5-pin DIN x 4
USB端子
なし
フットスイッチ (Footswitches)
1/4-inch phone x 2 
Echo MIX OUT
1/4-inch phone x 1
Echo RETURN IN (L and R)
1/4-inch phone x 2
Sync Input
1/4-inch phone x 1
Sync Output
1/4-inch phone x 1
METRO OUT
1/4-inch phone x 1
RS-232C Port
1
別売り純正オプション
・EXM003(750KB 拡張メモリ)
ビデオ
MPC60 Version 3.10 Software
AKAI Professional社ではバージョン2.12が最新バージョンでしたが、改良されたバージョン3.1o をRoger Linn氏のウェブサイトから購入することが可能です。
RLD.png
サンプリング秒数5秒の制限が解除されるなど、便利な機能を多数搭載します。
価格は$195、日本への送料は$40となっております。
取扱説明書の「はじめに」
MPC3000の前機種となるMPC60は、1988年の発売以来、最高峰のドラム・マシンとしての地位ばかりか、複雑で混乱の多いコンピュータシーケンサーに変わるパワフルなシーケンサーとして好評を得ています。(中略)私はMPC3000を現代のピアノやバイオンリンと考え、あなた自身をMPC3000奏者と考えたいと思います。つまり各バイオリニストのスタイルがビブラート・フレンジングによって識別されるように、MPC3000奏者としてのスタイルは、特別なスイングの設定やノート・リピートの創造的な使い方ノート・バリエーション機能のリアルタイムな使い方によって識別されると思うのです。MPC3000奏者として、この楽器におけるクリエーティブ・ワークにおける利便性をご理解いただいた場合には、どうぞ世界中に自信を持ってお知らせ下さい。そして、次回レコーディングを行うときには、「~によるキーボード演奏」や「~によるプログラミング」ではなく、「~によるMPC3000演奏」と明記してみてください。
みなさんにMPC3000のご使用を楽しんでいただけることを心から願っております。
ロジャー・リン