MPCとは?

概要

MPCとは、AKAI Professional 社のサンプラー、シーケンサー及びパッドコントローラーを統合した楽器の製品シリーズ名である。MPCは「MIDI Production Center」及び「Music Production Center」の略称である。

Linn社のLM-1やLinnDrumを設計したRoger Linn(ロジャー・リン)氏がデザインを手がけて、1988年に初代モデル「MPC60」を発売。

rj.png

Roger LinnとMPC60。AKAIのロゴと共に彼のサインが刻まれている。

キーボードやドラムマシン同様に直感的に演奏できる横列4個、縦列4段で構成される格子状の16個のパッドを備えているのが特徴。ドラムやパーカッションのサンプルのほか弦楽器やホーン、シンセサイザーなどをサンプリングし演奏することもできる。

ミュージシャンやプロデューサーは大掛かりな音楽スタジオを必要とせず、MPCだけで精巧な音楽と作り出すことができるようになり、エレクトロやヒップホップのシーンに革命をもたらした。

もともとはMPC単体で動作する機器であったが、現在ではパソコンやiPadなどと連動させることができるモデルも発売されている。