top of page

私はドラムを触ったことがないのよ

今回の話題は、題名の通り。

音楽をやった事ない私はドラムが一体何なのか分かりませんでした。。


ビートメイクはじめたばっかの時の話、

①ハイハットを打つ ②スネアを打つ ③キックを打つ

と、普通の打ち込み方をしてますが、キックを叩く位置がわからない。


そして一度覚えた、ドン タン ドン ドン タン しか打てませんでした((((;゚Д゚)))))))つ、つまらない、、、


もっと工夫してみようよ!と、ビートメイクの先生に言われるものの、これしか出来ない。なぜかこれしかできないんですよ😫✨


ある日、ドラムの音を切ってから、リアル6時間フリーズしてしまいました💦💦

(6時間も付き合ってくれた先生が凄い!笑)


結局、その日に話し合って分かったのは、耳で覚えられないと言うこと。

ならば目で学ぼう提案され、表を作りを教えてもらい、とりあえずビートを作り上げました😏😏😏


その日を機に、毎日の課題を出してもらいました!!超簡単⭐️人様のビートでキックとスネアを徹底的に真似るダケ\(^ω^)/


NASのアルバム《Illmatic》を聴きまくって、その時にドラムの音に集中する。そしてキックとスネアを完コピしようと言われました👂🎶


『聴き取るのが必死で覚えられない😭!!』

そんな私に対しての提案として、先ほど教わった様に「表を書いて覚えたら?」と、言ってもらえたので、ドラムパターンを自分が見やすい様に表をノートに書きまとめる、見てから叩く🥳を始めました。

THE⭐️シンプル


したらですね!!自らが書いて表にする方法が、私には1番ハマった習得方法だったみたいです🥺✏️

ということで通勤時間🚃やら昼休み🍽とにかく暇な時間⏰で、徹底的に真似る作戦を行なっていたらある日キックを好きに叩けるようになっていました( ・∇・)


私にとっては大きな成長😍😍😍

ドラムでビートの雰囲気が変わる事に気づけました⭐️ ドラムって超大事💪


そんな時に、たまたまフィンガードラムに誘われてノリでフィンガードラム講座を受けた訳ですが…😎😎😎


またまたスットコドッコイなことが起こりまくる。


この話の続きは来週😍😍😍


次回【あみ、フィンガードラムはじめました】編 

読んでくださったら嬉しいデス👆🥺



-----今週のあたし-----

今回AKAIのMPC BEATSのキャンペーンで、当選してMPC MANのキャップ🧢とステッカーを頂きました🌟非常に嬉しいです!かぶりまくります😬🙌🧢

授業にかぶって参加しますネ♥️

あ、MPCのTシャツも着て参加しますね♥️←初回の授業で着て参加して変な空気になったのは秘密。




以上!

ここまで読んでいただきありがとうございました☺️☝️

ความคิดเห็น


bottom of page